スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.09.06 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

「ヴェルヴェット・アンダーグラウンドが切りひらいた地平」


昨日のコトバ繋がりで、こんな講座をご紹介したいと思います。クッキーシーン編集長、伊藤英嗣さんが講師をつとめる「歌詞対訳講座」です。

伊藤さんといえば、僕が大学時代に最も影響を受けた音楽評論家のうちの一人です。務めていた書店で、クッキーシーンのバックナンバー特集をしたこともありますし、僕自身、愛読していた雑誌(ムック)でした。なので、伊藤さんの講座を担当できるというのは、畏れ多くも、とても刺激的なことであります。

この講座、海外の音楽を、歌詞を翻訳していくことでひも解いていこうという講座です。なので、英語を勉強するといったものではなく、あくまでコトバを媒介に、そのミュージシャンについて考察していきます。

これまで大きなテーマは設けていなかったのですが、今回からプチ・リニューアル。テーマを設け、3回にわたって、深く読み解いていきます。記念すべき1回目のテーマは、「ヴェルヴェット・アンダーグラウンドが切りひらいた地平」。以下のアーティストの歌詞から、ヴェルヴェット・アンダーグラウンドの功罪を考えていきます。

第1回 : LOU REED
第2回 : TELEVISION & TOM VERLAINE
第3回 : THE STROKES

それを記念して、というか景気付けに、伊藤さんと飯田仁一郎による対談を行いました。飯田さんのバンド、Limited Express (has gone?)は、ソニック・ユースやダイナソーJR.などのアメリカン・オルタナティヴと共鳴する部分があって、きっとその根源にはヴェルヴェット・アンダーグラウンドもいるのではないかと思い、対談をしていただきました。ちなみに、ちゃっかり僕も参加しています。というか、司会ですがw ぜひ、読んでみてほしいです。


それで興味を持ってくれたら、講座に遊びにきてほしいなと思います。好きな音楽のことをみんなで話すのって、思っている以上に楽しいし、発見がありますよ。今週土曜日に第1回目の講座があります。ぜひ、お越しくださいね。会場でお会いしましょう!!



スポンサーサイト

  • 2014.09.06 Saturday
  • -
  • 08:42
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

StoryWriter Vol.6

STORYWRITER vol.6

StoryWriter vol.2

StoryWriter vol.3

StoryWriter vol.4

人気ブログランキングへ

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM